安全管理

危機管理対策「対災力」(災害に対応できる力を備える)

危機管理

阪神淡路大震災、東日本大震災から学んだ自然の猛威による最大の「リスク」

災害時の対応はもちろんのこと、事前の準備として、災害発生時の行動マニュアルの徹底などの 社員教育、管理組合ごとのマニュアルの作成など、「安心」を常にご提案します。

万が一の災害にも対応できる力を、マンションにお住まいの皆様と培っていきたいと思います。

震災時に管理組合が自主的に対応するための準備として、各マンションの特性に合わせた地震対策マニュアルの作成、各戸配布(Plan)後、自主防災体制の整備(Do)や防災訓練の実施(Check)を通じて、防災備蓄品の不足などを検証し、マニュアルの改訂や備蓄品の不足を補います(Action)。

暮らしの窓WEB : 【災害に負けない力を備える「対災力」】

地震対策マニュアル