お客様からの声

東急コミュニティーがお手伝いをしたマンション管理組合の方からいただいた喜びの声をご紹介します。

横須賀市 85戸 2011年より管理開始

1989年より竣工時のデベロッパー系列の管理会社に管理をお願いしていました。

2010年に理事長に就任した際に、過去の議事録や工事履歴を確認したところ、以前の管理会社が廃棄していたことが判明しました。

また、漏水工事の保険金の請求についても、担当者の知識が不足しており、既に自社で工事をしてから、保険金の請求処理を依頼される始末でした。

今後、建物が古くなるにつれ、その対策について、十分な対応をしていただけるか疑問に感じ理事会にて管理会社の変更を検討しました。

数社からの提案や、住民説明会の結果、東急コミュニティーを候補会社として総会で決議しました。

東急コミュニティーからは、書類の保管についても明確なアドバイスがあり運営担当者がすべて損害保険募集人の資格を持っており、また、建物の劣化についても 他のマンションでの管理の経験に即して、提案やアドバイスをいただいてます。

川崎市 540戸 2011年より管理開始

以前の管理会社の業務については、住民の皆様方からも相当ご意見があったようでした。

理事長になり、財務状況及び管理員業務や清掃・植栽業務等について、自ら検証を始めたところ、委託契約書の内容が変更されていたり、不必要な支出があったりと、管理会社の対応に疑問を感じました。

業務内容について、管理会社に申し入れをしても、改善がみられず、その結果管理会社選択作業となりました。

理事会として候補会社5社を選び検討の結果、価格的には最安値ではなかったものの総合的に優れ、当マンションを任せるに値する管理会社であると判断しました。

大規模マンションにつき、住民への説明には数回の住民説明会等出来うる限りの丁寧な手続きをとり、無事管理会社の変更に至りました。

引継ぎ期間が短期間であったにも関わらず、東急コミュニテイーから以前の管理会社に丁寧に申し入れ、無事に管理会社の変更ができました。

東急コミュニティーからの提案もあり、インターネットの通信費や損害保険料他一部業者との直取引等で総合的な組合支出の削減ができた上に清掃業務でグレードアップもできました。

横浜市 70戸 2011年より管理開始

管理委託費削減のために、2年前にコンサルティング会社と契約し管理会社の変更を行いました。

この機会に、マンションの美観の向上やフロントの業務の改善について変更後の管理会社にリクエストを重ねました。

変更から1年後、管理会社よりリクエストに応えられず、委託契約を終了したいという申し入れが・・・・。

後任の管理会社を探すことに、理事会は奔走することになりました。

インターネットやランキングなどで、何とか候補会社を選定いたしました。

住民への説明会の中で、東急コミュニティーより当マンションへの提案があげられ本当にマンションの経験が深く、よくマンションを見てくれると実感ができました。

委託費の削減は重要ですが、効率化と品質とコストのバランスを管理組合も意識していく必要があると実感しました。